2015年08月18日

【ボート出航】ナイトボート鯵ング。

onesnap.jpg
↑ボート釣りのブログ村


天気 曇り
波 0.5m
風 2m位

ゆるゆるの天気予報。
仕事終わりに、ちょっとだけ遊びたかったので夜のボートアジング遊びに出航船ダッシュ(走り出すさま)


270817_1.jpg



数分の操船。
勝手知ったる場所へやけど、暗くて視界わるいので他の船に気を付けての操船で。


ポイント到着するとパチャパチャとナブラが立っている。
どうやら小さいサヨリがベイトとなっている模様。

捕食を見ているとシーバスも居る感じやけど、シーバスルアーは持ってきていないのでパス。


釣り開始パンチ


タックルはオカッパリで使っているアジングタックルそのまんま。
ちなみにラインは0.4号にリーダー0.6号使用してます。




とりあえずナブラ周りに鯵がいるだろうと考えてワームを水面意識しながらトレースするも完全反応ナッシングあせあせ(飛び散る汗)


魚探では中層から底に感度がチラホラ出ている。

ならばと、手元にあった小型ジグで超ライトジギング投下バッド(下向き矢印)
着底してから軽くしゃくると直ぐにカツンダッシュ(走り出すさま)



270817_2.jpg

ガッシー


底付近へ落とすとコイツがちょいちょい構ってくれて飽きること無し(笑)
おまけに良型メバルキジハタも一匹ずつ釣れましたが画像無しで申し訳なし(^^;)


調子良く釣れていると手が汚れているのでカメラ持ちたくないんやねぇ〜(笑)



しかし、本命の鯵からの反応が無い。
あれやこれやとやっていると、嫁が本命の鯵をやっとこさGETexclamation


その後もちょくちょくと。
聞いてみると中層の感度に合わせると鯵が食ってくるらしい。


あ〜、そっか〜。
私は底でガッシーが遊んでくれるので鯵も底付近にいるもんやと思ってたあせあせ(飛び散る汗)







では中層狙いにチェンジ。
ジグでは落ちるのが早くて、中層狙いにくい。

ならばワームにジグヘッドで。
でもジグヘッドだけやろ中層の10〜15mへ落とすのに時間が掛り過ぎるので、



Ocean Ruler(オーシャンルーラー) アクティブシンカーキャロ

こいつの5gが有ったので、セットして狙う事に。











270817_4.jpg


中層へ落として軽く誘ってステイしたり、ロッドとユックリ下げて落としたりして誘ってみるとココンッとアタリグッド(上向き矢印)





心地良い引き抵抗で確信exclamation



270817_3.jpg

るんるん


なるほど、このパターンやなと。
その後も同じ誘い方で誘って、ちょくちょく釣れて楽しめる。


フッキングがへたっぴなのでバラシ多々(笑)






reins(レインズ) アジキャロスワンプ

今回はコイツとチビキャロスワンプで。







270817_5.jpg

中鯵までがメインやけど、ちょくちょく釣れて面白〜(^^)


翌日も仕事なんで直ぐに終了。

暑い日差しを避けての夜釣りアジングゲームはエエ感じですわひらめき



いつもブログ訪問ありがとう御座います。

色々な釣りブログのランキングです。
宜しければクリック&お立ち寄りお願いします(^^)


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



posted by 喜鶴 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボート釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック